「Garoon 4」よくあるご質問(FAQ)
ログイン
インストール・VerUP・移行
アプリケーション
トラブル
仕様・制限事項
保守
動作環境
オプション
お試し
ライセンス・購入
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ


URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/garoon4/Detail.aspx?id=87
  FAQ番号:87
ワークフローのサンプルフォームを利用するにはどうしたらよいですか?

「Garoon」では「ワークフロー」をすぐにご活用いただけるように
交際費精算や残業申請など、一般的な申請フォームのサンプルデータを用意しています。

クラウド版では、デフォルトでサンプルデータが登録されています。パッケージ版では、
インストール時にサンプルデータを登録するかどうか選択できます。

クラウド版で誤ってサンプルフォームを削除してしまった場合や、
パッケージ版のインストール時にサンプルデータを追加しなかった場合でも、
以下の手順でサンプルフォームを追加することができます。

 

【手順】

  1. サンプルフォームをダウンロードする
    次のページからサンプルフォームをダウンロードします。

    「Garoon」ワークフローのサンプルフォーム
     
  2. システム管理者で Garoon にアクセスする。
     
  3. 右上の歯車から「システム管理(各アプリケーション)> ワークフロー > 申請フォームの一覧」画面を表示する
     
  4. サンプルフォームを追加するカテゴリーを追加する

    クラウド版:カテゴリーを追加する
    パッケージ版:カテゴリーを追加する

    カテゴリーの追加方法:
    1. [カテゴリを追加する]をクリックする
    2. タイトル名とカテゴリコードを入力する
    3. [追加する]をクリックする
       
  5. 手順4 で作成したカテゴリーを選択する
     
  6. [XMLファイルから読み込む]をクリックし、手順1でダウンロードしたファイルを読み込む

    クラウド版:XMLファイルから読み込む
    パッケージ版:XMLファイルから読み込む
     
  7. 「システム管理(各アプリケーション)> ワークフロー > 申請フォームの一覧」画面で、
      手順6 で追加したサンプルフォームを選択し、「申請フォームの詳細」画面を表示する
     
  8. 「経路情報」で、専用経路または共有経路を設定する

    クラウド版:経路情報の設定
    パッケージ版:経路情報の設定
     
  9. 「申請フォーム情報」の [有効にする] をクリックし、申請フォームを有効にする
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます