運用体制
ログイン
パスワード
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
オプション製品
仕様・制限事項
お試し
移行
設定
発注方法 (新規・ユーザー数/コース変更・更新)
契約・料金
請求・支払い
変更手続き
解約
資料
お問い合わせ

ユーザー向けサイト オフコミ

URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office/Detail.aspx?id=1697
  FAQ番号:1697
ユーザーを削除した場合に、削除されるデータと残るデータを教えてください。

注意

  • 削除したユーザーは元に戻せません。
    削除しても運用に支障がないかどうかを確認してから削除してください。
     
  • ユーザー情報を削除せず、使用停止にすることもできます。削除する予定のユーザーを一定期間使用停止にして、削除しても運用に支障がないかどうかを確認してから削除することもご検討ください。
    ユーザーを使用停止にする方法は、次のFAQをご確認ください。
    ユーザーを使用停止にできますか?
     
  • 削除されるデータのうち、ファイルの入出力に対応しているデータは、事前に書き出しておくことで再度読み込むことが可能です。削除する前に書き出しておくことをご検討ください。
    ファイルの入出力に対応しているデータは、ファイルの入出力一覧よりご確認ください。
     
  • Administratorは、ドメインを作成した際に自動的に作成される、特別なユーザーです。
    Administratorを削除することはできません。

ユーザーを削除した場合に、削除されるデータと残るデータは、次のとおりです。
 

 削除されるデータ

該当するユーザーの次のデータがすべて削除されます。
  • 「個人フォルダ」内のメッセージ以外のデータ
  • メール
  • タイムカード
  • ToDo
  • 非公開のアドレスデータ
  • ユーザー名簿
  • 個人リンク
  • リアクションのユーザー名

    該当するユーザーが行ったリアクションは、リアクションの表示欄の右端にある○名をクリックすると、「(削除されたユーザー)」と表示されユーザー名が表示されません。
 

 残るデータ

該当するユーザーが登録した次のデータやコメントは、削除されずに残ります。
  • メッセージ

    該当するユーザーは、宛先にかっこ書きで名前が表示されます。
    例:(高橋 健太)
     
  • 予定

    ただし、該当するユーザーは、予定の参加者から削除されます。
     
  • 電話メモ
  • 掲示板
  • ファイル管理
  • 公開のアドレスデータ
  • ワークフロー
  • 報告書
  • プロジェクト

    該当するユーザーは、運用管理者/メンバー/テーマの責任者/掲示の通知先から削除されます。
    該当するユーザーが運用管理者や責任者に設定されているプロジェクトは、各画面に表示される運用管理者や責任者が空欄になる場合があります。
    空欄となった場合は、次のマニュアルの操作を実施し、運用管理者と責任者を設定してください。
    プロジェクトの運用管理者を変更する
    テーマの変更
     
  • カスタムアプリ
    該当するユーザーは、運用管理者から削除されます。
    該当するユーザーが運用管理者に設定されているアプリは、各画面に表示される運用管理者が空欄になる場合があります。
    空欄となった場合は、次のマニュアルの操作を実施し、運用管理者を設定してください。
    アプリの運用管理者を変更する
 

解決した
解決しなかったが参考になった
解決しなかった