ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=1079
  FAQ番号:1079
ゾンビプロセスが残っています。
【現象】
Linux版のサイボウズ Office 10で、スケジューリングサービス「ofss_(インストール識別子)」の子プロセスが
[sched]<defunct>の状態で残っています。

【要因】
サイボウズ Office 10の仕様です。
スケジューリングサービスは、システムタスクのデータベースの最適化やバックアップの実行を司るプロセスです。

データベースの最適化やバックアップの各タスクが実行されると、そのタスクを実行したプロセスはゾンビプロセスになります。

システムタスクについての詳細は、システムタスクの設定を参照してください。

【対処】
ゾンビプロセスとなったスケジューリングサービスの子プロセスは、次回同じタスクが実行された際に回収されます。
ゾンビプロセスが蓄積し続けることはありません。
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます