ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=1205
  FAQ番号:1205
ユーザー情報を連携を設定していないサイボウズ Officeとデヂエ製品をサイボウズ Office 10にする場合の注意点を教えてください。

サイボウズ Office 10へバージョンアップする前に、製品ページのバージョンアップに関する注意事項を必ずご一読ください。

【サイボウズ Office 9 をご利用の場合】
サイボウズ Office 10へのバージョンアップ時にデヂエのデータを取り込むことはできません。
デヂエのデータをDBMファイルに書き出し、サイボウズ Office 10に取り込むことは可能です。
詳細は、次のFAQを参照してください。
サイボウズ Office 9とデヂエを併用している場合、サイボウズ Office 10へのバージョンアップ時にデヂエのデータを取り込めますか?

【動作環境】

  • Windows 2000 server、Windows 2000 Professional のサーバーにサイボウズ Office 10をインストールできません。サイボウズ Office 10の動作環境のサーバーOSで運用してください。


【バックアップ】

  • サイボウズ Office 10へバージョンアップしたあとは、現在ご利用のOfficeやデヂエ製品に戻すことはできないようになっています。事前にバックアップの取得をお願いいたします。
    - サイボウズ Office 9の場合:データをバックアップする
    - デヂエ製品の場合    :データをバックアップする


【デヂエのシステム設定】

  • デヂエの「システム設定 > ユーザー管理 > ユーザー」のユーザー、グループ情報はすべて引き継がれません。   バージョンアップ前に、サイボウズ Officeとデヂエにてユーザーのログイン名、グループ名を一致させることで、サイボウズ Officeのユーザーやグループに、デヂエのデータを紐づけることができます。
     
  • デヂエのサポート登録者は引き継がれません。
     
  • サイボウズ Office 10では、「トップページでの通知」機能を搭載しております。「メール通知」を利用することなく、カスタムアプリの通知を「最新情報」に表示することが可能です。
    サイボウズ Office 10のカスタムアプリでメール通知を利用する場合は、「システムメールアカウント」を登録する必要があります。
    詳細は、システムメールアカウント/メール通知についてを参照してください。


【デヂエの個人設定/個人情報】

  • 次の設定は引き継がれません。既読のレコードコメントは、バージョンアップ後に未読になります。
    • 一画面に表示する件数
    • Myリンク
    • レコードコメントの既読情報
    • ライブラリメモの開閉状態

【デヂエのアクセス権】
  • バージョンアップ前に、デヂエとサイボウズ Officeのログイン名/グループ名を一致させてください。
    サイボウズ Officeに同じログイン名/グループ名が存在しない場合は、該当ユーザー/グループのアクセス権や設定は引き継がれません。
    レコード登録者の登録者情報は紐付けされません。デヂエのユーザーIDと重複するIDのユーザーがサイボウズ Officeに存在する場合、異なるユーザーが登録者に紐付くことがあります。
     
  • デヂエで[ログイン前ユーザー]またはサイボウズ Officeに存在しないログイン名/グループ名のみをライブラリ管理者に設定している場合、バージョンアップ後、カスタムアプリのアプリの運用管理者が[全員]になります。
    運用管理者は、アクセス権の設定に関わらず、全レコードが閲覧できるため、すべてのユーザーがレコードを閲覧できるようになります。
     
  • デヂエの[ログイン前ユーザー]の各種アクセス権や設定は、引き継がれません。
     
  • デヂエの[全登録ユーザー]の各種アクセス権や設定は、サイボウズ Office 10の[全員]に引き継がれます。

【デヂエのメール通知/メール読み込み】
  • 「メール通知」をサイボウズ Office 10でも引き続き利用する場合、または、「メール読み込み」で「受信許可メールアドレス」を設定している場合は、サイボウズ Officeユーザーに同じログイン名と「E-mail」を設定して、バージョンアップしてください。
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます