ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=1473
  FAQ番号:1473
レコードにアクセス権は付けられますか?
以下の 2つの方法がございます。
  • 「レコード登録者のアクセス権」を設定する

    < 運用例 >
    全員                                 :レコードの登録が可能
    レコードを登録したユーザー :自分が登録したレコードに対してのみ閲覧・編集可能
    任意に設定したユーザー       :すべてのレコードに対して閲覧・編集可能
     
  • 「絞り込み」のアクセス権を利用する

    < 運用例 >
    全員                            :「絞り込み」を利用して、自分の所属する部署のレコードに対してのみ閲覧可能
    任意に設定したユーザー  :すべてのレコードに対して閲覧可能
各アクセス権の設定方法を以下に案内いたします。
ご参照ください。

---
【「レコード登録者のアクセス権」を設定する】

1. 対象アプリを開く
2.「運用管理」をクリックする
3.「詳細設定」タブの「アクセス権」をクリックする
4.「アプリ」をクリックする
5. アクセス権を設定する

< 設定例 >

・アプリのアクセス権

対象     | 閲覧 | 編集 | 追加 | 削除
----------------------------------------
[全員]    |       |        |   レ  |
[管理者] |   レ |   レ  |   レ  |  レ

・レコード登録者のアクセス権

  閲覧 | 編集 | 削除
-------------------------
      レ |   レ  |  レ

※ 上述の設定の場合、管理者のみレコードの追加と全レコードの閲覧・編集・削除が可能で、
  それ以外のユーザーは自分が登録したレコードの閲覧/編集が可能です。

クラウド版:アプリとレコードのアクセス権
パッケージ版:アプリとレコードのアクセス権


【「絞り込み」のアクセス権を利用する】

◇「公開」項目を追加する

   1. 対象アプリを開く
   2.「運用管理」をクリックする
   3.「項目」をクリックする
   4.「項目を追加する」をクリックする
   5.「入力タイプ」で「チェックボックス」を選択し、
      「次に、項目の詳細情報を設定する >>」をクリックする
   6. 項目の詳細を設定して、「追加する」をクリックする

      < 設定例 >

        項目名         : 公開
        入力タイプ   : チェックボックス

クラウド版:レコード項目の追加チェックボックス
パッケージ版:レコード項目の追加チェックボックス

◇ 絞り込みを追加し、アクセス権を設定する

   1. 対象アプリを開く
   2.「運用管理」をクリックする
   3.「詳細設定」タブで「絞り込み」をクリックする
   4.「追加する」をクリックする
   5. 必要事項を設定して、「追加する」をクリックする

      < 設定例 1 >

        絞り込み名:公開可
        絞込条件   :次のすべての条件を満たす場合
                          [公開]が[チェック済み]

      < 設定例 2 >

        絞り込み名:自分が登録
        絞込条件   :次のすべての条件を満たす場合
                          [登録者]が[(ログインユーザー)][と同じ]

   6. アクセス権を設定する絞り込み名の「アクセス権」をクリックする

   7.「利用可能なユーザー/グループ」を設定して、
      「変更する」をクリックする

      < 設定例 >

        ・絞り込み名                 :(すべて)
           利用可能なユーザー/グループ:管理者のみ

        ・絞り込み名                 :公開可
           利用可能なユーザー/グループ:[全員]

        ・絞り込み名                 :自分が登録
           利用可能なユーザー/グループ:[全員]

      ※ 運用管理者はすべてのレコードを閲覧できます。
          絞り込みのアクセス権を設定する場合、
          運用管理者の設定をあわせて行ってください。

         クラウド版:アプリの運用管理者の変更
         パッケージ版:アプリの運用管理者の変更


クラウド版:絞込の追加絞込のアクセス権の設定
パッケージ版:絞込の追加絞込のアクセス権の設定
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます