ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=1946
  FAQ番号:1946
「サイボウズ Office」と「Garoon」の違いを教えてください。
サイボウズ Office」と「Garoon」は、どちらもグループウェア製品(※1)です。
 
※1 グループウェアとは:
企業や組織内の情報共有やコミュニケーションを支援するソフトウェアです。
「サイボウズ Office」「Garoon」には、スケジュールの共有や会議室などをおさえる施設予約、掲示板やファイル管理、ワークフローなど豊富な機能を搭載しています。


導入規模や必要な機能によって、製品をお選びいただいております。
各製品の大まかな違いは、次の比較表をご確認ください。 

 
  サイボウズ Office Garoon
概要

中小企業向けグループウェア

エンタープライズ(大規模向け)
グループウェア

提供方法
(※2)

クラウド版/パッケージ版
※下部の注意事項をご確認ください。

クラウド版/パッケージ版

ユーザー数

数名~300名 までの利用を推奨

数十名~5,000名以上 の規模でも利用可能

価格

 コースにより価格が異なります。
 下記はスタンダードコースの価格です。

 コース設定はありません。
 契約ユーザー数により単価が異なります。

  • パッケージ版
    50ユーザー版 600,000 円(税抜)~
     
  • クラウド版
    月額 800 円(税抜)/ 1ユーザー~
    ※ 最少契約数 10 ユーザーから
    ※ 301~1,000名でご契約の場合

    パッケージ版 価格
    クラウド版 価格
機能
下記の比較資料に機能の違いをご案内しています。

※リンクをクリックするとPDFファイルが表示されます

クラウド版 サイボウズ Office / Garoon 比較資料
パッケージ版 サイボウズ Office 10 / Garoon 5 比較資料
 
データベース

カスタムアプリ機能を搭載

「カスタムアプリ」を利用する場合は、
プレミアムコースでの契約が必要。

カスタムアプリ機能
コースの違い

未搭載

データベースを利用する場合は、
別途データベース製品の導入が必要。

    クラウド版:kintone連携

カスタマイズ


(クラウド版のみ可能)

※ クラウド版ではJavaScriptカスタマイズが可能
JavaScriptカスタマイズ
JavaScriptファイルを使ったカスタマイズ


APIやJavascriptでの
カスタマイズが可能。

カスタマイズ

言語

日本語のみ

日・中・英語対応

 
※2 クラウド版とパッケージ版の違い:
FAQ:クラウド版とパッケージ版の違いはなんですか?どちらを選べばいいですか?


「サイボウズ Office」では、情報システム部門の担当者など専任の方がいなくても設定できるよう、「Garoon」に比べてより簡単にユーザーやシステム管理の設定が行えるようになっております。
少人数での導入を検討されているお客様には、「サイボウズ Office」をおすすめしております。

「Garoon」では、組織だけでなく役割ごとにも分類できるロール機能や詳細なアクセス権の設定が可能です。
組織兼務のユーザーが多いなど、より細やかなユーザー管理や設定が必要な場合に役立つ機能が搭載されています。
300名以上の大人数での導入をお考えのお客様は、「Garoon」をご検討ください。
 

注意

 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます