ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=2027
  FAQ番号:2027
ログイン画面で選択した組織やユーザーが初期状態に戻ってしまいます。
名前を選ぶログイン方法、または組織と名前を選択するログイン方法を利用していると、次の現象が発生する場合があります。
  • 長期の休み明けにサイボウズ Office 10にアクセスすると、ログイン画面で選択した組織やユーザーが初期状態に戻る
  • Webブラウザーの画面を閉じるたびに、ログイン画面で選択した組織やユーザーが初期状態に戻る
名前を選ぶログイン方法の初期状態は次のとおりです。


組織と名前を選択するログイン方法の初期状態は次のとおりです。

 

注意

  • ログイン画面で入力したログイン名やパスワードは保存できません。ただし、Webブラウザーによっては、Webブラウザーのオートコンプリート機能が優先されて保存される場合があります。

【要因】
ログイン画面で選択した組織やユーザーが初期状態に戻ってしまう要因は、次のとおりです。
  • 最後にサイボウズ Office 10にログインしてから6日以上経過している
  • Webブラウザーの設定により、Webブラウザーの画面を閉じるたびに閲覧の履歴を自動で削除する
    設定になっている

ログイン画面で選択した組織やユーザーの情報の保存には、WebブラウザーのCookieを利用します。
組織やユーザーの情報は、最後にログインした日から5日間保存されます。
ログインしないまま6日以上経過すると、ログイン画面の組織やユーザーは初期状態に戻ります。

例:最後にパソコンのInternet Explorerでサイボウズ Office 10にログインしたのが2017年3月20日10:00の場合
2017年3月25日10:00まで、パソコンのInternet Explorerで一度もサイボウズ Office 10にログインしなかった場合、ログイン画面の組織やユーザーは初期状態に戻ります。
スマートフォンや同じパソコンのGoogle Chromeなど、ほかのWebブラウザーでのログインは関係しません。

6日以上経過していないにもかかわらず、初期状態に戻っている場合は、Webブラウザーの設定により、Webブラウザーの画面を閉じるたびに閲覧の履歴を自動で削除する設定になっていると、初期状態に戻ってしまいます。


【対処】
最後にサイボウズ Office 10にログインしてから6日以上経過している場合は、再度、ログイン画面で組織や名前を選択してログインしてください。

Webブラウザーの画面を閉じるたびに初期状態に戻っている場合は、Webブラウザーの閲覧の履歴を自動で削除しない設定に変更してください。
 
Internet Explorerの場合
Google Chromeの場合
Mozilla Firefoxの場合
Microsoft Edgeの場合
iPhoneまたはiPadのSafariの場合

 Internet Explorerの場合

  1. [ツール] > [インターネットオプション]の順にクリックする
    メニューバーが表示されていない場合は、Altキーを押すと表示されます。

     
  2. 「全般」タブを選択し、「終了時に閲覧の履歴を削除する」のチェックボックスの選択を外す

     
  3. 「詳細設定」タブを選択し、「セキュリティ」セクションにある「ブラウザーを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダーを空にする」のチェックボックスの選択を外す

     
  4. [適用] > [OK]の順にクリックする
     
 Google Chromeの場合
  1. [] > [設定] の順にクリックする

     
  2. 画面を下までスクロースし、[詳細設定] をクリックする

     
  3. 「プライバシーとセキュリティ」の中の [サイトの設定] をクリックする

     
  4. [Cookie とサイトデータ] をクリックする

     
  5. [Chrome の終了時に Cookie とサイトデータを削除する] を [オフ] にする

 Mozilla Firefoxの場合
  1. 「オプション」タブを表示する
    「オプション」タブの表示
     
  2. 左ペインのメニューで、[プライバシーとセキュリティ]をクリックする

     
  3. 「Cookieとサイトデータ」セクションで「Firefoxを閉じたときにCookieとサイトデータを削除する」のチェックボックスの選択を外す

     
  4. 「履歴」セクションのドロップダウンリストから、[記憶させる履歴を詳細設定する]を選択する

     
  5. 次の項目の設定を変更する
    • 「常にプライベートブラウジングモード」:チェックボックスの選択を外す
    • 「Firefox の終了時に履歴を消去する」:チェックボックスの選択を外す
       

     
  6. 設定内容を確認し、「オプション」タブを閉じる
     
 Microsoft Edgeの場合
  1. […] > [履歴] の順にクリックする

     
  2. [履歴のクリア]をクリックする
     
  3. 「ブラウザーを閉じるときに、常にこれを削除する」を [オフ] にする

     
 iPhoneまたはiPadのSafariの場合

Safariのプライベートブラウズがオン(有効)になっていると、ログイン画面にログイン名やパスワードが保存されません。プライベートブラウズがオフ(無効)になっていることを確認してください。
プライベートブラウズをオフにする方法は、Apple社のページを参照してください。
iPhone、iPad、iPod touch でプライベートブラウズをオンまたはオフにする
 

注意

  • Microsoft社にて、Windows 10 Version 1803以降の環境でCookieが正常に保存できない事象が確認されているようです。ログイン画面で選択した組織やユーザーの情報は、WebブラウザーのCookieを利用して保存しているため、Cookieが正常に保存できない場合、ログイン画面で選択した組織やユーザーが初期状態に戻ってしまう可能性があります。

    Windows 10 Version 1803以降の環境で、上記の対処を実施しても改善しない場合、Microsoft社のページで案内しているvbsスクリプトを実行することで改善するか併せてご確認ください。
    Windows 10 Version 1803 以降の環境で Cookie が正常に保存できない
    なお、vbsスクリプトの実行手順の詳細などについては、Microsoft社へお問い合わせください。
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます