ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=2143
  FAQ番号:2143
ページのソースの取得方法を教えてください。
表示しているページのソースを取得する方法について説明します。
お使いのWebブラウザーに合わせて手順を参照してください。
 
Internet Explorerの場合
Mozilla Firefoxの場合
Google Chromeの場合
 

 Internet Explorerの場合

  1. 表示している画面の空白の箇所で右クリックする
     
  2. 「ソースの表示」をクリックする

     
  3. 「ファイル > 上書き保存」の順にクリックする
 

補足

  • Windows 10のInternet Explorerをお使いの場合:
    「ソースを表示」をクリックしたあと、「F12 開発者ツール」が表示される場合があります。
    Internet Explorerの設定を次の方法で変更すれば、ページのソースをメモ帳で開いて保存できます。
    1. Internet Explorerを起動する
    2. [ツール] > [インターネットオプション]の順にクリックする
    3. 「インターネットオプション」画面で、「プログラム」タブをクリックする
    4. 「HTML の編集」セクションのHTML エディターのドロップダウンリストで、「メモ帳」を選択する
    5. [適用] > [OK]の順にクリックする
 

 Mozilla Firefoxの場合

  1. 表示している画面の空白の箇所で右クリックする
     
  2. 「ページのソースを表示」をクリックする

     
  3. ソースが表示された画面上で右クリックする
     
  4. 「名前を付けてページを保存」をクリックする

     
  5. 「ファイルの種類」のドロップダウンリストから「ウェブページ、HTML のみ」を選択する

     
  6. 「保存」をクリックする
 

 Google Chromeの場合

  1. 表示している画面の空白の箇所で右クリックする
     
  2. 「ページのソースを表示」をクリックする

     
  3. ソースが表示された画面上で右クリックする
     
  4. 「名前を付けて保存」をクリックする

     
  5. 「ファイルの種類」のドロップダウンリストから「ウェブページ、HTML のみ」を選択する

     
  6. 「保存」をクリックする
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます