ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=606
  FAQ番号:606
外部ファイルからデータを読み込んだ場合、レコード情報の「登録者」はどうなりますか?
外部ファイル(CSVファイルまたはDBMファイル)からデータを読み込んだ場合に、「登録者」に設定されるユーザーは次のとおりです。

◇ CSVファイル(*.csv)
  • 登録者を読み込む設定の場合:
    CSVファイルに明記された名前をそのまま読み込みます。
    存在しないユーザー名でも読み込みます。
    空欄の場合は、空値のまま読み込みます。
     
  • 登録者を読み込まない設定の場合:
    読み込みをしたユーザーが設定されます。
    既存レコードへの上書き読み込みの場合は、登録者情報を保持します。
 

◇ DBMファイル(*.dbmz、*.dbmx、*.dbm)

DBMファイルからアプリを追加した場合、DBMファイル書き出し時に、各レコードに設定されている登録者情報がそのまま設定されます。
DBMファイルの読み込みをしたユーザーを「登録者」として設定することはできません。


なお、運用管理者は、画面上の操作でレコード登録者を変更できます。
操作方法は、次のマニュアルを参照してください。
クラウド版:レコード登録者の変更
パッケージ版:レコード登録者の変更
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます