ログイン
システム構築
トップページ
基本アプリケーション
カスタムアプリ
システム設定
クラウド移行
保守
オプション製品
仕様・制限事項
ライセンス・購入
納品・請求・支払い
お客様情報の変更・確認
解約・キャンセル
資料
お問い合わせ




URLをクリップボードにコピーしました
省略URL:https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/office10/Detail.aspx?id=919
  FAQ番号:919
アプリケーションのデータが破損している場合の対処方法を教えてください。
破損しているアプリケーションのデータは、破損する前のバックアップデータからのみ復旧できます。

破損する前のバックアップデータ(data、file、log、module)を利用し、アプリケーションのデータを復旧してください。
操作方法は、利用中の環境へのリストアを参照してください。
 

注意

  • 破損しているアプリケーションのデータのバックアップデータのみをリストアして復旧することはできません。
    データの整合性を保った状態で復旧するために、すべてのデータをリストアしてください。
     
  • バックアップデータをリストアした場合、サイボウズ Office 10のデータはバックアップ時点まで戻ります。
    バックアップ以降に登録したデータは失われます。

バックアップデータが存在しない、またはバックアップデータから復旧できない場合は、現在のサイボウズ Office 10は参照用として残し、新規にサイボウズ Office 10をインストールして利用してください。

現在のサイボウズ Office 10を参照用として残し、新規にインストールしたサイボウズ Office 10にデータを移行する方法は、次のとおりです。

【手順】
  1. 運用中のサイボウズ Office 10のデータをバックアップする
    詳細は、バックアップを参照してください。

  2. 参照用のサイボウズ Office 10を構築する
     
    1. サイボウズ Office 10のインストーラーをダウンロードする
      バックアップ時点と完全に一致しているバージョンのサイボウズ Office 10のインストーラーをダウンロードしてください。
      最新版のインストーラーはこちら
      旧バージョンのインストーラーはこちら

    2. サイボウズ Office 10を新規にインストールする
      詳細は、インストールを参照してください。
      同じサーバーに参照用のサイボウズ Office 10をインストールする場合は、運用中のサイボウズ Office 10とは異なるインストール識別子を指定してください。
      詳細は、次のFAQを参照してください。
      1つのサーバーに複数のサイボウズ Officeをインストールできますか?

    3. 参照用のサイボウズ Office 10にアクセスできるかどうかを確認する

    4. 参照用のサイボウズ Office 10にバックアップデータをリストアする
      詳細は、利用中の環境へのリストアを参照してください。

    5. 参照用のサイボウズ Office 10にデータが引き継がれているかどうかを確認する

  3. 運用中のサイボウズ Office 10を再構築する
     
    1. 運用中のサイボウズ Office 10のインストール環境を確認する
      「実行環境の診断」画面で、次の欄を確認します。詳細は、サーバー環境の確認を参照してください。
      • Dir(インストールディレクトリ)
      • UserDir(データディレクトリ)
      • DocumentRoot(ドキュメントルートディレクトリ)

    2. 運用中のサイボウズ Office 10をアンインストールする
      詳細は、アンインストールを参照してください。

    3. 最新版のサイボウズ Office 10を新規にインストールする
      詳細は、インストールを参照してください。
      手順3-iで確認したディレクトリを指定してインストールしてください。

    4. サイボウズ Office 10にアクセスできるかどうかを確認する

    5. サンプルデータを削除する
      詳細は、サンプルデータの削除方法を参照してください。

  4. 再構築したサイボウズ Office 10に、参照用のサイボウズ Office 10のデータを移行する
     
    1. 組織データを移行する
      システム管理者がCSVファイルで移行します。
      詳細は、CSVファイルで組織データを管理する方法を参照してください。
      組織IDは移行しないでください。

    2. ユーザーデータを移行する
      システム管理者がCSVファイルで移行します。
      詳細は、CSVファイルでユーザーデータを管理する方法を参照してください。
      ユーザーIDは移行しないでください。
      パスワードは移行できません。再設定してください。
      ユーザーが組織に所属している場合、CSVファイルの所属組織のデータの列に「所属組織」の項目を設定して読み込んでください。
      次のFAQに記載の注意事項を確認してください。
      CSVファイルからユーザーデータを読み込む際の注意点を教えてください。

    3. 個人データを移行する
      詳細は、サーバー間での個人データの移行を参照してください。

    4. アプリケーションのデータを移行する
      次のアプリケーションのデータを移行できます。それ以外のアプリケーションのデータは移行できません。
       

  5. 参照用のサイボウズ Office 10であることがわかるメッセージを設定する
    トップページやログイン画面にメッセージを設定できます。
    詳細は、次のマニュアルを参照してください。
    トップページでの連絡内容の設定
    ログイン画面をカスタマイズする
    メッセージ例:
    こちらは参照用のサイボウズ Office 10です。
    新しいデータを登録しないでください。

  6. 再構築したサイボウズ Office 10に、参照用のサイボウズ Office 10へのリンクを設定する
    アプリケーションメニューや共有リンクに追加します。
    詳細は、次のマニュアルを参照してください。
    メニューを追加する
    共有リンクを登録する


データが失われることが、お客様にとって大変な損失であることを弊社でも十分理解しておりますが、上記以外の対処方法はありません。
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
 

感動しました
感動しました
解決しました
解決しました
参考になりました
参考になりました
もっと詳しく
もっと詳しく
分かりにくい
分かりにくい
問い合わせます
問い合わせます